読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出産と聞けば即座にセックスを連想する非社会的な人間

旦那との恋人としての付き合いはじめ、もとい、私が今までの人生でいちばんメンヘラだったとき、とにかく秒単位から年単位まで将来がすべて不安で埋め尽くされていて、何度も何度も理由をこじつけては「別れたい」を連呼していた。そのたびに「別れたくない」を連呼していた旦那は、私がいちばんそうしてほしい形で取りなしてくれていたんだなぁと気づく。

今は逆の立場で、彼から「別れたい」と言われるのに、私はいつだって可愛く「別れたくない」を言えないのだ。

私は彼の口から出る「別れたい」に反射でビビッてしまって「どうなるかわからない将来を不安に思ったって無意味だ、今別れる必要はない」なんて理屈っぽいクソみたいな上から目線コメントを捻りだすけど、彼がそれを「別れたくない」の歪んだ発露だと毎回ちゃんと理解してくれるかどうか。

 

***

 

今まではインターネットでしか得てなかった類の知識を、本から得るとどうなるの?って思って、興味のあるワードで図書館の蔵書検索しては借りて読んでる。

インターネットでしか得てなかった知識というのは、たいてい生活についてのやつで、今のところ「睡眠」「美容」「姿勢」です。インターネットと、あとはときどき雑誌からは得てたけど、流行り廃りがある情報は今欲しくなくて、基本の基本が欲しい。

 

誰でもスグできる! 睡眠障害で眠れない夜の不安をみるみる解消する 200%の基本ワザ

誰でもスグできる! 睡眠障害で眠れない夜の不安をみるみる解消する 200%の基本ワザ

 

 「最適な睡眠時間は個人差あるから気にしすぎるな」「とにかく朝に起きて日光浴びろ、体内時計がリセットされるから話はそこからだ」とのことです。

薄々勘づいてはいたんだけど夜に眠れないのも日中鬱っぽくなってしまうのも「自分がリフレッシュする方法」を明文化せず二十云年過ごしてきたことに所以しそう、次はそういう本読もう。

あとこれはまったく睡眠に関係がないんだけど、イラストの絵柄が2012年刊行にしては1990年代っぽい古さがあって、実家の母の本棚にあった夢占いの本を思い出して懐かしかった。

 

赤ちゃん肌に変わる「顔そり」スキンケア

赤ちゃん肌に変わる「顔そり」スキンケア

 

 (ちょっとこれ帯付きの画像初めて見たけど怖い、不気味の谷では?)

雑に化粧品買ってるけどどうなん?と思っていて。顔そり~と冠してるけどスキンケアの基本が載ってるとのことで読む。

「ちょっとこういう診断方法がありましてね、ふむふむあなたの肌はこういうタイプですから勘違いしてアホなスキンケア用品を使うな、これ使え、この成分が入ってるのがOKでこの成分はNGじゃ」の旨が書かれててよかった。ところでアットコスメにたまにいる成分解析厨はどういう感じで生まれるんだろう?何で勉強して成分解析厨になるんだろう?日本化粧品検定あたりが怪しいと踏んではいるのだけど。

 

***

 

妊娠・出産してる友人をSNSで観測した。

「本日、無事に出産しました。SNSでは言ってなかったけどこの10ヵ月間ずっと妊婦でした(笑)」

という主旨の文章と共に赤ん坊の写真が投稿されていて、妊娠については秘密にするのに出産についてはパブリックにするのはこれいかに……と思ったけど、産まれた子供が障害持ってたら~とか、死産だったら~とか、いろいろあるんだろうなと納得する。納得しました。良かったね。みんな元気ならそれでいい。まあでも私は出産と聞けば即座にセックスを連想する非社会的な人間だぜ。